パチンコで勝てない人がやっている3つの間違い

どうもこんにちは、ふくです( ゚x゚)ノ

 

今回はパチンコで勝てない人が普段からやってしまっている致命的な間違いを3つ紹介していこうと思います。

 

この記事を読めば

何故パチンコで勝てないのか?

が分かります。

 

パチンコで勝てない人の99.9%が、これから紹介する間違いをやっていますからね。

 

もうパチンコで負けたくない!

もうパチンコで悲しい思いをしたくない!

 

という人は必ず最後まで読み進めて下さい。

パチンコで勝てない人がやっている3つの間違い

これから紹介する3つの間違いは、言ってしまえばパチンコをやる上で最低限の知識、むしろ知らなければヤバいと言える知識ばかりです。

『こんな事、今さら言われなくても分かってるんだよ!』と、この記事を読むのを途中でやめる人もいるでしょう。

もしそうなってしまう人がいたら、まぁそれも運命です。

でもこの現実に正面から向き合う事ができなければ、その人は恐らくパチンコで一生勝つ事が出来ないでしょう。

悲しいですが、それも仕方がありません。

 

でももし、本気で勝ちたい。もうパチンコで泣きたくない。という人がいたら、私を信じて読み進めて下さい。

この後紹介する間違いを全て正せば、あなたのパチンコ生活は必ず向上していきます。

これはパチンコで10年間勝ってきた私が言うのです。間違いありません。

そして最後にはあなたの収支を向上させる具体的な方法も説明しています。

1.オカルトを信じて立ち回る

まずはパチンコで勝てない人がやっている3つの間違いの一つ目。

『オカルトを信じて立ち回る』、これはパチンコで勝ちたければ絶対にやってはいけない立ち回りです。

オカルトを信じている人はパチンコで勝つという以前の問題だと言えます。

 

これは例えるなら

『ブサイクが乗ったフェラーリ』『イケメンが乗ったオンボロ軽自動車』でレースをしたらどちらが勝つのか?

という問題に対して真顔で

『イケメンが乗ったオンボロ軽自動車』

と答えているくらいヤバいです。

選んだ理由は顔がイケメンだから。

まぁ車を初めて見たジャングルの部族とかならこの答えにも納得できますけどw

普通に日本で生活していれば誰が運転していようがフェラーリとオンボロ軽自動車では勝負にすらならないこと位わかりますよね?

 

つまりオカルトを信じるという事は、これくらい的外れな答えを言っているのと同じことなんです。

なので、まずはオカルトという迷信から脱却する事。

これがパチンコで勝つための第一歩になります。

 

ここで私が思いつくオカルトをいくつか書いておきます。

少なくともこのオカルトだけは信じてはいけませんよ。

  • ハマっている台は当たりやすい
  • 大連チャンした後の台は当たらない
  • ボタンを連打すれば当たりやすくなる
  • 台を一定時間寝かす(放置する)と当たりやすくなる
  • ○○回転~○○回転までは当たりやすい
  • ○○時は当たりやすい(朝一は当たりやすい等)
  • ○○の演出が頻発する台は好調台(海物語の魚群演出など)

 

ただし、最近よく目にするようになった設定付きパチンコ天井付きパチンコなんかは上記の話が間違っていないこともあるので、ちょっと厄介なんですよね…。

なので、『この台の情報ってオカルトなの?』みたいな疑問がある人は私のツイッター(@hukuhuku_7)にDMをください!

オカルト診断致しますよ!

2.台のボーダーラインを知らないで立ち回る

続いてパチンコで勝てない人がやっている3つの間違いの二つ目。

『台のボーダーラインを知らないで立ち回る』、これはパチンコを打つ上で最低限調べてほしい情報です。

台のボーダーラインとは、その台が1000円で何回転回れば理論上負けないという目安の事です。

 

例えば、CR大海物語4MTBを例にします。

今パチンコ屋で一番目にする台ですね。

この台のボーダーラインは大体20回転くらい。(技術次第でボーダーラインが上下する場合アリ)

つまり、千円で20回転回れば理論上負けないという事です。

そしてもちろん千円で20回転以上回る台であれば、多く回った分だけ理論上勝てる台になります。

 

まぁパチンコというものは確率の世界なので、一日単位で見れば負ける日も当然ありますけどね。でも長い目で見れば確率は収束して収支も安定してきます。

ボーダーラインの確認はパチンコを打つ上でスゴク重要な指標になるので、パチンコを打つ時は必ず調べましょう。

台ごとのボーダーラインは調べれば出てきます。

 

因みに、新台等でボーダーラインの情報が出ていない台は基本的に打たない方が無難です。

3.そもそもボッタくり店で立ち回っている

最後のパチンコで勝てない人がやっている3つの間違いの三つ目。

『そもそもボッタくり店で立ち回っている』、この間違いを犯している人が一番多いかもですね。

そもそもボッタくり店に通っていては、いつまで経ってもパチンコで勝てません。

これは私でも同じです。いくら私がパチンコに精通していると言っても、ボッタくり店では手の出しようがありません。

パチンコとは先ほど説明した通り、ボーダーライン以上回る台を打つことで勝てる遊戯です。

しかし、お店側がこの『ボーダーライン以上回る台』を用意してくれなければ、打ち手としてはお手上げです。

まさか自分で台を開けて釘をひん曲げるわけにもいきませんからねw

 

つまりお店がお客に勝たせようとしてくれなければ、基本的にパチンコで勝つ事は不可能という事です。

この事を肝に銘じてほしいですね。

ここまで読み進めてくてた皆さまへ

ここまで読み進めてくれた皆さま、本当にありがとうございます。

 

もしかしたらこれまで書いた3つの間違い、その全てをすでに知っていたという人もいたと思います。

読み進めている内に、『やっぱりこういう話か…』と少なからず落胆させてしまったかもしれません。

でも本当にパチンコで勝つ方法はこれ以外にないんです。

 

ここで私が記事を面白くするために『波を読め!』とか『朝一はこの台が当たりやすい!』みたいな事を書くことは簡単です。

しかし、それではせっかくこの記事を読んでくれたアナタを確実に不幸にしてしまう。

そんな無責任なことは絶対にできません。

この記事を読んだからには少しでも収支の向上を、できれば生涯でパチンコ収支をプラスにしてほしいと私は真剣に考えています。

 

そこで、この後には私が実際に実践している『パチンコで勝てる様になる簡単な方法』を皆さまにも教えたいと思います。

これはオカルトの類ではなく、具体的な戦略です。

明日から本気でパチンコと向き合う、この気持ちがある人はこれから説明する戦略を実践してみて下さい。

パチンコで勝てる様になる簡単な方法

私が実践しているパチンコで勝てる立ち回り、それは『パチンコの優良店を探す』という事です。

先ほど説明した通り、パチンコで勝つためにはボッタくり店で打っていてはダメ。優良店で打たなければ勝機は限りなく薄くなってしまいます。

逆に言ってしまえば、どれだけパチンコが下手な人でも優良店に通ってさえいれば収支は自然と上向くという事です。

それくらい優良店探しは勝つ上で重要なのです。

 

では、どうやってその優良店を探すのか?

私はデータロボサイトセブンを使っています。結構有名なサイトですよね。

このサイトは全国約2000店舗のデータをスマホ1台で確認する事ができる凄く便利なものです。

 

なので、ここからは私流のデータロボサイトセブンの利用方法を簡単に説明していきます。

因みに私が知りたい情報は『そのお店にパチプロがいるのか?いないのか?』です。

単純な話、プロがいれば優良店の可能性が高くプロがいなければボッタくり店の可能性が高いという事になりますからね。

 

まず利用すると、以下の様に各店舗の機種データを見る事ができます。

もちろんこれ以外にも設置台1つ1つの詳しいデータ、最新機種のスペックやボーダーも調べられます。

 

このデータを確認した上で、注目するのは『累計スタート』です。

累計スタートとは、簡単に言えば総回転数ですね。その台が現在合計で何回転回されているかという事です。

この累計スタートを確認することで、そのお店にパチプロがいるかどうか見分ける事ができます。

 

プロは良い台を見つけると一心不乱に台をブン回します。回せば回すだけお金が手に入るので当然ですね。

打っている最中の食事休憩なんてもってのほか、トイレですら長いリーチ中にダッシュで済ませるくらい徹底してブン回すプロも多くいます。

そんなプロが多くいれば、累計スタートは軒並みとんでもない数字になっていきます。

大体目安としては4000~5000回転くらいですね。一般人でこれだけ回す人は少ないです。

こういったブン回されている台が多く存在しているお店は『プロが多い=優良店』という考察ができるという訳です。

ただ一つ注意点として、例えば7月7日のマルハンといった超満員必至の特例日の場合、プロでなくともみんな一心不乱に回すので累計スタートを使った判別は困難になります。

この方法は一般のお客さんがのんびり打っている中、プロがブン回しているからこそ効果を発揮する方法ですからね。

 

後は行ける範囲の全てのお店のデータを片っ端からチェックして、プロがいそうなお店を見つけたら実際に様子を見に行きます。

そこでプロっぽい人間が多数いればそのお店は優良店の可能性が高いので、実際に打ってボーダーライン以上回るか確かめてみましょう。

この時、できるだけプロと同じ機種を打つことをオススメします。

プロを見分けるポイント

 

1.台に関心がない(台ではなくスマホばかり見ている)

プロはパチンコを楽しんで打ってはいないので、打っている最中は常にスマホで動画や漫画を見ていることが多いです。

 

2.スマホの充電コードを常備している

プロは基本的に朝一か夜まで打つので、スマホの充電コードは必須です。

 

3.飲み物を2~3本常備している

プロはできるだけ離席を避けるために、飲み物を多めにストックしています。

 

4.おにぎり等の手軽に食べられるものを常備している

プロは食事休憩を取らない代わりに、事前におにぎりなどを買っておいて打ちながら食べる事が多いです。

 

5.後ろに置いてある出玉が異常に多い(20~30箱)

理由は割愛しますが、換金率が等価のお店に限り、プロは後ろに置いてある出玉が異常に多くなります。しかし、データを見るとそれほどは勝っていません。もしかしたら負けれいる場合も。そういった変な台を打っている人間がいた場合、それはかなりの確率でプロです。

 

優良店を見つけたらプロがいるうちはひたすらに通いつめ、プロがそのお店を見限った時は自分もまた別のお店を探す。

このループをひたすら続けていれば、常に優良店で打つことも可能。即ち『パチンコで勝てる立ち回り』になるという事です。

データロボサイトセブンは月額550円の有料ツールですが、こんな少額で値千金の情報が手に入るのですから使わない手はないですね。

たったの550円であなたのパチンコ人生が大きく変わるかもしれないので、本気で勝ちたい人は是非試してみて下さい。

データロボサイトセブン
公式サイトはこちら

※今なら10日間無料で利用可能!

まとめ

長くなってしまったので、ここまでのまとめを書きます。

パチンコで勝てない人がやっている3つの間違い

  • オカルトを信じて立ち回る
  • 台のボーダーラインを知らないで立ち回る
  • そもそもボッタくり店で立ち回っている

 

パチンコで勝てる様になる簡単な方法

  • データロボサイトセブンを使ってプロがいる優良店を探し出す

この記事で読んだことは絶対に忘れずに、日々のパチンコライフを楽しんでくださいね!