【スロット】まだまだ間に合う!アナザーゴッドハーデス&凱旋の天井狙いで月10万円勝つ方法

どうもこんにちは、ふくです( ゚x゚)ノ

パチンコとスロットのことをメインにつぶやくツイッターアカウント(@hukuhuku_ps)作りました。

今回はホールで絶賛稼働中のアナザーゴッドハーデス-奪われたZEUSver.-(以下:アナゴ)とミリオンゴッド 〜神々の凱旋〜(以下:凱旋)の天井狙いについて今更ながら書いていきたいと思います。

 

今更だけど、勝つためには絶対に忘れてはいけない重要な事です。

 

スロット業界が盛り下がっている今だからこそ。

 

天井狙いをしてスロットで勝つ楽しさを体感しましょう。

 

まだまだゴッドシリーズの天井狙いは勝てますぞ!

まだまだ間に合う!アナザーゴッドハーデス&凱旋の天井狙いで月10万円勝つ方法

アナゴは2014年の2月導入なので約5年前、凱旋は2015年の4月導入なので約4年前からあるんですね。

長い間世の天井狙い(ハイエナ)の胃袋を満たし続けてきたこの2機種ですが、もうそろそろ、いよいよ、撤去の日も近づいてまいりました。

 

まぁ実際には撤去まで後1~2年くらいはあるので、もう少しだけ食えそうですけども。

 

思い出せばこの2機種とは色々な思い出があります。

天井50回転前での当たりは数知れず、天井1回転前での当たりなんてのも経験しました。

逆に凱旋のSGG-EXで30個以上もストックしてしまうなんてミラクルもありましたね。

 

そんな思い出深い機種があと少しで撤去されてしまうと思うと寂しい気持ちでいっぱいですが。

そこは気持ちを切り替えて『最後まで稼がせてもらいましょうか!』と。

こんな思いでこの記事を書いてみました。

 

まだ月10万円くらいなら余裕で勝てるので、スロットで勝てないと感じる人は撤去の日まで天井狙い1本で攻めてみるというのも一つの手だと思います。


『ミリオンゴッド 〜神々の凱旋〜』の天井狙い期待値と狙い目

凱旋は恐らく全スロットの中で私が最も多く打った機種だと思います。

導入日的にはアナゴの方が1年程早いですが、アナゴよりも凱旋の方が天井期待値が甘いという事でより積極的に狙っていました。

それに個人的にはアナゴよりも凱旋の方が好きでしたしね。

周りに聞くとアナゴの方が面白いという意見が多いんですが、私的には凱旋の方が面白いです。

SGGとかG-STOPとか、楽しすぎます。

天井期待値

AT後

  • 400G~:+450円
  • 500G~:+1070円
  • 600G~:+1840円
  • 700G~:+2800円
  • 800G~:+3980円
  • 900G~:+5450円
  • 1000G~:+7280円
  • 1100G~:+9540円
  • 1200G~:+12360円
  • 1300G~:+15850円
  • 1400G~:+20190円
  • 1480G~:+22500円

 

設定変更時

  • 0G~:+1510円
  • 100G~:+2390円
  • 200G~:+3470円
  • 300G~:+4820円
  • 400G~:+6500円
  • 500G~:+8570円
  • 600G~:+9050円
  • 700G~:+11740円
  • 800G~:+15090円
  • 900G~:+19240円
  • 1000G~:+22500円

天井

AT後1480G+前兆

設定変更時(リセット時)の天井振り分けは以下参照

設定 510G 1000G 1480G
1・2・3 10% 90%
4 10% 89.61% 0.39%
5 10% 87.66% 2.34%
6 10% 85.32% 4.68%

恩恵:ループ率1%or80%確定 比率は1:1

凱旋はアナゴと違ってリセット時には天井ゲーム数がほぼ1000Gになるという恩恵があります。

例外として設定を4.5.6に変更した場合は稀に1480Gまでいってしまいますが、イベントでもない限り凱旋に高設定を入れてくるお店なんて少ないと思うので、あまり気にしなくても大丈夫です。

このリセット恩恵は朝一で狙う際に大きなアドバンテージとなります。

凱旋を毎日全リセするお店ならば、朝一から全ての凱旋が期待値のある状態になるのでメチャクチャ美味しいですね。

 

それに加え、他のお客さんが100Gでも回してくれれば更に美味しい。

 

まぁ現実には甘すぎて毎日全リセするお店なんてほぼ無いので、基本は据え置きだと思いますけど。

据え置きならば前日のゲーム数が引き継がれるので、前日のゲーム数が分かればかなり有利に立ち回れます。

前日500Gも回っていればリセットでも据え置きでも期待値がありますからね。

 

朝からお昼くらいまでの時間はこの特性を生かして期待値1万円超えの台なんかも拾えたりするので、午前中の凱旋はかなり熱いですよ!

凱旋の狙い目

凱旋の狙い目はズバリ。

 

500G以上!

 

500Gから全ツッパで大丈夫です。

 

まぁ少し条件を付け加えるならば『凱旋が10台以上設置されているお店で天井狙いをする』です。

設置台数が多ければお店も少しは1以外の設定を入れてくれそうですしね。

 

設定が高ければそれだけ期待値も上がるので、それを狙ってなるべく多く凱旋が設置されているお店で天井狙いをするといいと思います。

所持金別おすすめゲーム数

とはいえ、凱旋は500Gから狙えるとはいえ、やっぱり最後は所持金次第なんですよね。

所持金が少なければ結果が出る前に破産するので、そこは自分のお財布と相談しながら狙うゲーム数を決めたほうがいいと思います。

 

以下に私的所持金別おすすめゲーム数を決めてみたので、参考にしてみてください。

このゲーム数で打てば破産をしないという訳ではありませんが、この所持金でこのゲーム数ならば挑戦しても良いと思うラインですね。

  • 所持金5万円…1000G
  • 所持金10万円…800G
  • 所持金20万円…700G
  • 所持金30万円…600G
  • 所持金40万円以上…500G

『アナザーゴッドハーデス-奪われたZEUSver.-』の天井狙い期待値と狙い目

アナゴはそれまでのゴッドシリーズとは違い、ゲーム数の上乗せがメインという新しいゲーム性で人気を集めましたね。

私もハーデス=お父さん、ペルセポネ=ペルセポ姉さん、ケルベロス=犬、とそれぞれあだ名を付けて楽しんでいました。

 

因みに皆さんタッチ聞けましたか?

私は、未だに聞けてないんですよね…。

あ、厳密には1回だけ、他人の台で聞いたことがありますけど。

あれマジで無理ゲーでしょ…。

 

タッチ?何の話?

そんな人にはこちらの記事がおすすめです。

天井期待値

  • 600G~:+1000円
  • 700G~:+2700円
  • 800G~:+4300円
  • 900G~:+5000円
  • 1000G~:+7000円
  • 1200G~:+12800円
  • 1400G~:+21500円
  • 1570G~:+32000円

天井:1570G+前兆

恩恵:プレミアム・オブ・ハーデス確定

 

※設定変更時(リセット時)はゲーム数もリセット

 

アナゴに関しては天井到達時にハーデスと一緒に50%のループストックも貰えるという話でしたが、どうもそれがガセなのではという話になり、期待値は凱旋よりも低めになってしまいましたね。

私もこの件はどうもおかしいなと感じていました。

いくら引き弱な私でも50%ならもう少し引けてもいいだろうと。

 

まぁ蓋を開けてみればガセだったという話なので、当然の結果だったんですね。

噂だと50%はガセで本当は25%のループストックが貰えるとかなんとか。

それなら、少し納得です。

 

ゲーム数の狙い目的には凱旋と違って500Gからだとキツイですが、とにかく試行回数を増やそうの精神だった私は600Gくらいからでもガンガン攻めていました。

青田刈りのハイエナとは私の事です。

アナゴの狙い目

アナゴの狙い目はズバリ。

 

600G以上!

 

これも凱旋と同じく『凱旋が10台以上設置されているお店で天井狙いをする』ということを意識すれば問題ないです。

所持金別おすすめゲーム数

これも凱旋と同じですね。

私が挑戦してみても良いと思うゲーム数です。

  • 所持金5万円…1100G
  • 所持金10万円…1000G
  • 所持金20万円…900G
  • 所持金30万円…800G
  • 所持金40万円…600G

月10万円を勝つためには

結局月10万円勝つにはどうすればいいんだって話なんですけども。

 

早い話。

 

凱旋やアナゴの設置台数が多いお店で1ヶ月に50~100台くらい天井狙いをすればいけます。

 

たぶん…w

 

あ、この台数は凱旋500G以上、アナゴ600G以上から狙った場合の台数ですよ。

それ以上のゲーム数から狙う場合はもう少し台数を減らしても平気です。

 

先ほども少し触れましたが、天井狙いの期待値は設定1だった場合の数字です。

なので1以上の設定なら同じゲーム数でも期待値は高くなります。

設置台数の多いお店で天井狙いをすれば自ずと設定1以外を触る機会も増えるので、そういうお店で50~100台くらい打てば月10万円くらいなら全然狙えると思います。

 

もし仕事をしている人であれば、仕事帰りに1~2台。

休日にはガッツリ10台以上打てばいけますね。

学生もしくはニートの人は、月200台以上打つことも可能です。

そうなれば月に20万~50万円位は余裕で勝てるので、時間が余っている人はガンガン攻めてみてください。

まとめ

いやー、本当に今更な事ばかり書いてしまいましたねw

台の撤去も近い時期になってこんな記事を書いて何の意味があるのかと自分でも少し思いますが。

撤去が近い今だからこそ、皆様にもう一度天井狙いの素晴らしさを再確認してもらい、最後のひと時まで凱旋とアナゴにお世話してもらいましょう。

と、そういったメッセージが伝われば幸いです。

 

はぁ…。

この記事を書いて改めて凱旋とアナゴが素晴らしい台だったな、と。

この2台が無くなればつまらない時代になるんだと思い知らされます。

タッチも自分で流せてないし。

 

実機買おうかな…。

 

人気記事