絶賛活躍中のスロットの中から人気ランキングを紹介

どうもこんにちは、ふくです( ゚x゚)ノ

パチンコとスロットのことをメインにつぶやくツイッターアカウント(@hukuhuku_ps)作りました。

今回はお店で絶賛稼働中のスロットの中から、特に人気のスロット達をランキング形式で1位から10位まで紹介していきたいと思います。

 

シンプルなボーナス機から荒波のAT機、慣れ親しんだ5号機から新時代の6号機まで。

多種多様な機種を紹介します。

 

今のスロットの覇権を握っているのはどの機種なのでしょうか?

絶賛活躍中のスロットの中から人気ランキングを紹介

今回のランキングはインターネットにある様々な情報と長年スロットを打ってきた私個人の見解を元に順位付けしています。

 

少し前には人気だったけど今では微妙という機種は入れず、今現在で人気だと思う機種を選びました。

 

色々な意見があるとは思いますが、一個人としての紹介程度に見てもらえれば幸いです。


第1位:Re:ゼロから始める異世界生活

設定 白鯨攻略戦出現率 AT確率 機械割
1 1/523.8 1/1500 97.4%
2 1/486.6 詳細不明 99.0%
3 1/491.4 詳細不明 101.0%
4 1/402.5 詳細不明 103.9%
5 1/379.8 詳細不明 108.0%
6 1/333.8 詳細不明 113.3%

第1位は純増8枚&人気アニメのタイアップ機として導入と同時に大人気機種の仲間入りをした『Re:ゼロから始める異世界生活』です。

 

リゼロの魅力は何といっても純増8枚の超爆速AT『ゼロからっしゅ』ですよね。

初めは純増8枚ってどんなものかと思っていましたが。

メッッッッッッッッッッッチャ早いですw

 

最近は純増5枚くらいの機種も増えてきて、わりとよく打っていたので高純増には慣れたかなと思っていたんですけど、全然違いますね。

まぁ考えてみればそりゃそうだって話なんですけども。

 

要はHEY!鏡のATを打ちながら隣にある凱旋の出玉も一緒に下皿に入れちゃうのと同等のスピードなんですから。

ものの10分で下皿パンパンですよ。

 

このスピード感がもうたまらない、好きだという人の支持もあって今のスロットの中でリゼロは間違いなく1番の人気機種だと思います。

第2位:アイムジャグラーEX

設定 BIG REG 合算 機械割
1 1/287.4 1/455.1 1/176.2 97.0%
2 1/282.5 1/442.8 1/172.5 98.0%
3 1/282.5 1/248.6 1/156.0 100.0%
4 1/273.1 1/321.3 1/147.6 102.2%
5 1/273.1 1/268.6 1/135.4 104.3%
6 1/268.6 1/268.6 1/134.3 106.8%

第2位は不動の人気機種『アイムジャグラーEX』です。

 

設置台数だけなら全てのスロットの中で№1。

大抵のお店でこのアイムジャグラーEXを打つことが出来ます。

 

スペックに特別優れたところはありませんが、アイムジャグラーEXはそのシンプルな演出で特にお爺ちゃんお婆ちゃんから支持されています。

GOGO!ランプが光れば当たりという単純明快なシステムが見事にはまりましたね。

 

お爺ちゃんお婆ちゃんは平日も結構打ってくれるので、安定した稼働率が欲しいお店としても無くてはならない1台でしょう。

 

年配層の圧倒的な支持もあって堂々の第2位にランクインです。

第3位:パチスロディスクアップ

設定 BIG REG 合算 機械割
1 1/288.7 1/496.5 1/182.6 103.0%
2 1/287.4 1/458.3 1/176.6 104.3%
5 1/281.3 1/442.8 1/172.0 107.2%
6 1/273.1 1/422.8 1/165.9 110.0%

※機械割は完全攻略の場合。

第3位は技術次第で超激アマ台に変身する『パチスロディスクアップ』です。

 

最近出た機種の中ではリゼロに続いて注目されていますね。

ディスクアップの魅力は完全攻略すれば設定1でも機械割103%になってしまうという部分でしょう。

 

103%がどんなものかというと、終日打って大体18000円くらい勝てる計算です。

つまり、ビタ押し精度100%ならディスクアップが設置されている限り食いっぱぐれる心配はないということですね。『理論上は』ですけどw

 

あと機械割の甘さもそうですが、演出や曲が好きで打っているという人も多いみたいです。

4号機時代のディスクアップを懐かしみながら打てるのも人気の理由ですね。

 

全国のビタ押し自慢達がこぞって打つディスクアップはこれからますます設置台数や稼働率が増えると思うので、第3位は妥当だと言えるでしょう。

第4位:バジリスク~甲賀忍法帖~絆

設定 BC BT 機械割
1 1/139.4 1/441.3 97.3%
2 1/138.7 1/377.9 98.6%
3 1/137.9 1/403.4 102.0%
4 1/130.6 1/303.9 106.6%
5 1/130.1 1/343.1 112.1%
6 1/118.6 1/245.1 119.2%

第4位はその面白さと機械割の高さでイベント時には取り合いになるほどの人気機種『バジリスク~甲賀忍法帖~絆』です。

 

バジリスク絆はお店が出玉アピールをしたいイベント時などで大活躍していますね。

機械割は現行機で最高峰の119%。

終日打てば6000枚近くは出てしまう超高スペック機です。

 

強いイベント時には全6などの対象機種に選ばれることも多く、通路が別積みの箱で通れないなんてお店も結構あります。

 

あと半年足らずで撤去されてしまいますが、撤去されるその日まで、間違いなくお店の看板機種として活躍してくれるでしょう。

第5位:沖ドキ!‐30

設定 BIG REG 合算 機械割
1 1/394.1 1/632.1 1/242.8 97.0%
2 1/377.0 1/584.8 1/229.2 99.7%
3 1/362.4 1/546.2 1/217.9 101.7%
4 1/347.6 1/510.5 1/206.8 103.9%
5 1/334.7 1/479.6 1/197.1 106.2%
6 1/322.6 1/452.1 1/188.3 107.9%

第5位はハイビスカス光りっぱなしの大連チャンで中毒者続出の『沖ドキ!‐30』です。

 

スペック的に優れた部分はあまりないですが、光モノとしての中毒性の高さが人気の要因ですね。

ハイビスカスといえばハナハナが有名でしたが、強烈な吸い込みと連チャンのシステムがヒットして今では沖ドキの方がハイビスカスの代表的な存在になっています。

 

連チャンモードに辿りつくまでに結構なお金を使ってしまうかもですが、その分見返りも大きいので、全国のギャンブラー人気はまだまだ続くと思います。

第6位:アナザーゴッドハーデス‐奪われたZEUSver.‐

設定 GOD揃い 冥王揃い 紫7揃い
1 1/8192.00 1/21845.33 1/6553.60
2
3
4
5
6
設定 GG初当たり 機械割
1 1/459.4 97.2%
2 1/416.8 99.8%
3 1/408.6 102.8%
4 1/330.9 106.3%
5 1/327.1 111.1%
6 1/252.9 116.3%

第6位は犬と友達になり、ペルセポ姉さんに甘やかされ、ハーデスお父さんと男の付き合いができれば大勝できる『アナザーゴッドハーデス‐奪われたZEUSver.‐』です。

 

アナゴは今までのGODシリーズと比べると異色で、AT中はセット継続メインではなくゲーム数の上乗せがメインです。

導入当初は慣れないシステムで実力が不明でしたが、ペルセポネやハーデスなどの強力な上乗せ特化ゾーンがうけて瞬く間に人気機種になりました。

個人的にも天井狙い等でしこたま打ったので、思い出深い機種ですね。

 

導入から5年以上経っても現役でホールのメイン機種を務めているアナゴは5号機の人気ランキング殿堂入り間違いなしだと思います。

 

あと少しで撤去されてしまいますが、それまでにはタッチを聞きたい!

第7位:ミリオンゴッド‐神々の凱旋‐

設定 GOD揃い 赤7揃い GG初当たり 機械割
1 1/8192 1/5461 1/525.4 98.5%
2 1/476.0 99.7%
3 1/487.5 102.1%
4 1/370.7 107.3%
5 1/361.8 110.5%
6 1/274.7 119.9%

第7位は現行機最強クラスの上乗せ特化ゾーンSGG-EXが魅力の『ミリオンゴッド‐神々の凱旋‐』です。

 

凱旋といえば、上乗せ特化ゾーンのSGGにすべての楽しさが詰まっていると言っても過言ではありませんよね。

とにかくSGGさえやれれば満足という人も多いと思います。

それくらい脳汁出ますから、しょうがないです。

 

そしてその脳汁ドバドバのSGGよりさらに上の存在、SGG-EXを体験すれば…。

もう脳汁出すぎて干からびるレベルですw

 

SGG-EXの性能は、100Gワンセットのゴッドゲームが何十個も乗るレベルの破壊力です。

凱旋は純増3枚、それが100Gなので大体ワンセット300枚くらいは出ます。

それが何十個も上乗せするわけですから、突入した時点でお祭り確定のまさにエクストラゾーンですね。

因みに私は3度体験していますが、推定40個以上、15個、8個と十分すぎるほどの威力を体感しています。

 

凱旋はアナゴが撤去された後もしばらくは稼働するので、2020年のGODは凱旋一色になりそうです。

第8位:マイジャグラー

設定 BIG REG 合算 機械割
1 1/287.4 1/431.2 1/172.5 96.5%
2 1/282.5 1/364.1 1/159.1 99.0%
3 1/273.1 1/341.3 1/151.7 101.1%
4 1/264.3 1/292.6 1/138.9 104.3%
5 1/252.1 1/277.7 1/132.1 107.1%
6 1/240.9 1/240.9 1/120.5 111.6%

第8位は安定の面白さと高いスペックで人気の『マイジャグラー』です。

 

マイジャグラーは今までにⅠⅡⅢⅣと登場しているほどのロングセラータイトルです。

スペックの高さでプロからの支持も高いので、イベント時には真っ先に埋まるジャグラーシリーズの一つですね。

因みに、Ⅰ~Ⅳまでの進化で細かい演出が変わっていますが、スペックは全て同じです。

 

BIG中に流れる歴代ジャグラーシリーズの音楽や自由に変えられるGOGO!ランプの色。

他のジャグラーシリーズにはない面白さがたくさんあるマイジャグラーは今もこれからも人気機種であり続けるでしょう。

第9位:押忍!番長3

設定 対決(通常時) 対決(ART中) ART初当たり 機械割
1 1/82 1/37 1/430.1 98.2%
2 1/81 1/37 1/414.0 99.4%
3 1/78 1/37 1/389.3 101.6%
4 1/76 1/36 1/335.6 106.7%
5 1/75 1/37 1/334.0 116.0%
6 1/71 1/36 1/242.3 119.3%

第9位はシリーズ歴代最強の高スペックを誇る『押忍!番長3』です。

 

番長3はバジリスク絆と共に119%二枚看板としてお店を盛り上げています。

 

導入当時は番長シリーズの最新作+高スペックで大人気でしたが、最近は純増の高い6号機の陰に隠れてしまっている感がありますね。

純増3枚は当たり前、純増8枚のリゼロなんかもある中で、純増2枚の番長3は出玉スピードが遅いというイメージを持つ人もいると思います。

イベント時のプロ人気は高いですが、一般人からの人気がちょっと落ちてきたかなという印象です。

 

とはいえ、設置台数は多いですし、高設定の出玉性能も高いので、この先も人気は続きそうですね。

第10位:HEY!鏡

設定 ボーナス+AT 機械割
1 1/330.5 97.9%
2 1/311.4 99.5%
3 1/288.3 101.0%
4 1/256.6 104.2%
5 1/231.7 107.3%
6 1/189.7 112.0%

第10位は6号機の第1弾として登場した『HEY!鏡』です。

 

6号機になったら終わりだ何だと言われている中で導入されたHEY!鏡ですが、割と受け入れられましたね。

当時は純増5枚というインパクトもあって、6号機で一番の人気台になりました。

集録されている曲も良いものばかりですし。

 

最近はリゼロなどにお客さんが移っていますが、まだまだHEY!鏡の人気も健在です。

まとめ

今回のランキングはあくまで私個人で考えたランキングですが、大まかにはこんな感じで間違ってはいないと思います。

たぶん…w

 

ランキング内にはもうすぐ撤去されてしまう機種もいくつかあるので、まだ打ち足りないという人は早めに打っておきましょう(*´ω`)ノ゙

 

人気記事