【初心者必見】パチンコやスロットの本当の優良店の探し方

どうもこんにちは、ふくです( ゚x゚)ノ

パチンコとスロットのことをメインにつぶやくツイッターアカウント(@hukuhuku_ps)作りました。

今回はパチスロで勝つために重要な『優良店の探し方』を解説していきたいと思います。

 

優良店とは何でしょう。

 

スロットに高設定がよく入るお店。

全6とかをよくやるお店は優良店ですし、魅力的ですよね。

 

パチンコの釘が良いお店。

メイン機種がブン回り、通路がドル箱だらけで歩けない!なんてお祭り状態のお店に行くとテンションが上がりますよね。

 

他にも様々な理由がありますが、『優良店とは何か?』と聞くと大体の人は『出すお店』と答えると思います。

しかし、それは半分正解、半分不正解です。

本当の優良店とはそれ以外の要素が大事だと私は思っています。

【初心者必見】パチンコやスロットの本当の優良店の探し方

優良店の探し方をネットで調べてみると色々な方法が出てきますね。

  • プロが多いお店を探す
  • 大型店ではなく中小店を探す
  • 設定のクセが分かりやすいお店を探す

確かにそれも重要な要素なんですけどね、私はちょっと違う探し方をしてみたりします。

今から教えるのは普通の探し方ではなく、少し斜めからみたような優良店の探し方です。

 

優良店はお店の出玉ではなく、お客さんのレベルで見つけるやり方もあるんですよ。

 

いくらお店が気合を入れて営業していても、お客さんのレベルが高すぎると良い台の争奪戦になってしまいますからね。

個人的にはそういうお店よりもそこそこな優良店で客層がぬるいお店の方が勝ちやすい良いお店だと思っています。

 



掲示板が荒れるお店は優良店

ネットには不特定多数の人が匿名で書き込める掲示板というものがありますよね。

有名なのは『2ちゃんねる』『爆サイ.com』です。

その書き込む内容は様々で、中にはパチンコ店スロット店に対する書き込みもあります。

そんな書き込みを見ることでそのお店が優良店かどうかを判断できます。

 

といっても、掲示板で大量出玉の報告が書かれているお店を探すなんて単純なやり方ではありませんよ。

今回知りたいのは掲示板の書き込みから分かるお客さんのレベルです。

 

掲示板でよく書き込まれている内容は大きく分けて2つ。

  • お店の出玉状況
  • 個人またはグループの誹謗中傷

普通はお店の出玉状況を確認するために活用するのですが、今回重要なのは個人またはグループの誹謗中傷です。

これは頻繁に勝っている人や悪目立ちしている人に対して僻みや嫌がらせ目的で書き込まれている場合が多いですね。

普通の人がこういった悪い書き込みを見ると『このお店にはこんな人がいるんだなぁ』くらいの感想しか出てこないと思います。

でも本当に見るべきポイントはそこではありません。

この場合、私は誹謗中傷を書き込まれている人達ではなく、誹謗中傷を書き込んでいる人達に目を向けます。

 

例えば個人やグループを標的としてこんな事を書き込まれていたとします。

  • 毎日来て徘徊ばっかりしててウザイ
  • イベントの時は毎回同じやつが勝っている、絶対サクラだろ

こういった書き込みはこのお店のお客さんのレベルを表しています。

徘徊系の書きこみ

毎日徘徊していてウザイといった書き込みはおそらくスロットの天井狙いや高設定の後ヅモ狙いをしている人間に対して書き込まれているのでしょう。

 

この書き込みで分かることは、特定の人間がスロットの天井狙いや高設定の後ヅモ狙いをしてそのお店で好き勝手に稼ぎまくっているということです。

天井狙いがバンバンできるお店で特定の人間が野放しにされていると言う感じですね。

 

お客さんのレベルが高いお店では中々おいしい台は落ちていません。

さらに、誰かが勝てる立ち回りを始めたら他のお客さんも一斉に同じ立ち回りを始めたりします。

それでは天井狙いや高設定の後ヅモ狙いの人はそのお店であまり稼げませんよね。

 

つまり掲示板で徘徊系の書き込みがされている場合、お客さんのレベルが低く、勝てる台を探すために徘徊しても誰も真似してこない客層のぬるいお店だということです。

サクラ系の書きこみ

特定の人間をサクラと決め付ける書き込みはそのお店が設定のクセが読みやすい優良店だということが分かります。

サクラとは、お店からスロットの設定などを教えてもらい、その台を打つことでお店が盛り上がっているように見せる人間のことを言います。

 

こういった人間だと決め付けるような書き込みがされているということは、特定の人間がお店のクセを読み、稼ぎまくっている可能性が非常に高いです。

本当にサクラである可能性も僅かながらありますが、ほとんどはただクセを読むのが上手い人ですね。

 

なぜそう言えるかというと、サクラを一般のお客さんが見つけることが非常に困難だからです。

サクラの雇い主も馬鹿ではありません、サクラにはできるだけ目立たず、素人に見えるような人間を選びます。

そういったカモフラージュをされた人間を一般人が見つけるのはまず無理でしょう。

 

唯一見つけられるとすればそのお店に通っているプロ達くらいです。

プロはまず横のつながりがあるのでそのお店にいるプロの顔は大体わかりますからね。

なのでプロ以外で頻繁に出している一般人はすぐに目に入ってしまうんです。

 

こんな実例があります。

お店の掲示板では毎日のようにサクラだと書き込まれていた人がいましたが、その人はプロでありサクラではありませんでした。

ただその店にはプロ達が目をつけている別のサクラ疑惑がある人がいました。

その人は一見普通のおじさん、閉店ギリギリまでは粘らずに夕方くらいには帰ってしまう人です。

しかし、打っている時の雰囲気や高設定確定の画面が出ても全く動じないところ、どれだけ負けていてもお金を入れ続けることからちょっとおかしいんじゃないかと噂されていました。

 

結果、実際に店員から聞いたという人がいて、そのおじさんはお店側が雇っているサクラだということが判明しました。

当然そのおじさんの事は掲示板では全く触れられていません。

この事からも掲示板で書かれている人はサクラではない場合が多いということが分かってもらえたと思います。

 

話を戻します。

こういったサクラ疑惑の書き込みが多いお店はお客さんの思考が『サクラ』という所で止まっていて、実際にお店のクセを読んで攻略してくる人が少ないということです。

そういったお店は当然ライバルも少なく、お店自体がそこそこでも自分だけが勝てるという環境が出来上がるわけですね。

まとめ

優良店とは高設定や回るパチンコを大量に入れてくるお店の事だと思っている人がいますが、そういうお店はプロ軍団やピンプロが大群で押し寄せてくるので実際はそこまで美味しくない場合もあります。

本当の優良店とはお客さんのレベルが低く、自分だけが勝てるようなお店の事をいうのだと思います。

こういうお店は気がつかないだけで結構あるんですよね。

パチンコやスロットで中々勝てない人は、掲示板を上手く活用して自分だけの優良店を探してみるといいと思いますよ(o´▽`)

 

人気記事