初心者必見!2024年おすすめクレジットカードランキング

クレジットカードを初めて持つ方にとって、どのカードを選ぶべきかは非常に重要なポイントです。

2024年の最新情報をもとに、初心者におすすめのクレジットカードをランキング形式でご紹介します。

第1位:楽天カード

楽天カードは、日本国内で非常に人気のあるクレジットカードの一つです。

年会費が永久無料であるため、コストを気にせずに長期間利用できます。

楽天カードの特徴

・ポイント還元率

通常のショッピングでは1%の還元率ですが、楽天市場での買い物では最大3%の還元率となります。

さらに、楽天カードを楽天市場のセール期間(例:楽天スーパーセール、楽天お買い物マラソン)に利用することで、ポイントがさらに上乗せされることがあります。

・ポイントの活用

貯まった楽天ポイントは、楽天市場や楽天トラベル、楽天ブックスなど、楽天グループのサービスで利用できます。

また、楽天ポイントは街中の提携店舗(例:コンビニ、ファミリーレストラン、ドラッグストアなど)でも使えるため、非常に便利です。

・新規入会特典

楽天カードに新規入会すると、キャンペーンによりポイントがプレゼントされます。

通常、数千ポイントがもらえるため、これを初期費用に充てることができます。

・電子マネーEdy

楽天カードには電子マネーEdyの機能が搭載されており、全国のEdy加盟店でキャッシュレス決済が可能です。

Edyを利用することで、さらにポイントを貯めることができます。

・海外旅行保険

楽天カードには、海外旅行傷害保険が自動付帯されています。

旅行中の病気や怪我に対する補償があり、安心して旅行を楽しむことができます。

・セキュリティ

楽天カードはセキュリティ面でも優れており、不正利用防止のための24時間365日のモニタリングサービスがあります。

また、不正利用が確認された場合、速やかに対応してくれるため安心です。

 

⇊楽天カードの記事はこちら⇊

楽天カードを徹底解説!初心者必見の2024年おすすめクレジットカード

第2位:JCB CARD W

JCB CARD Wは、JCBが提供するクレジットカードで、年会費無料かつポイント還元率が常に2倍という特徴があります。

特に日常の買い物でポイントを効率よく貯めたい方におすすめです。

JCB CARD Wの特徴

・ポイント還元率

JCB CARD Wの最大の魅力は、通常のポイント還元率が2倍であることです。

通常、JCBカードのポイントプログラム(Oki Dokiポイント)は1,000円ごとに1ポイント(0.5%還元)ですが、JCB CARD Wでは1,000円ごとに2ポイント(1%還元)が貯まります。

これにより、日常の買い物や公共料金の支払いなどで効率よくポイントを貯めることができます。

・ポイントの利用先

貯まったOki Dokiポイントは、JCBギフトカードや他社のポイントプログラム(楽天ポイント、Pontaポイント、Tポイントなど)に交換できる他、Amazonや楽天市場での買い物に利用することもできます。

また、ポイントを航空会社のマイルに交換することも可能です。

・海外旅行傷害保険

JCB CARD Wには、最高2,000万円の海外旅行傷害保険が付帯されています。

旅行中の病気や怪我に対する補償があり、安心して旅行を楽しむことができます。

また、国内旅行傷害保険も付帯されており、国内外問わず旅行を楽しむ方にとって大きなメリットです。

・セキュリティ

JCB CARD Wは、セキュリティ面でも優れており、不正利用防止のための24時間365日のモニタリングサービスがあります。

また、JCBが提供する「J/Secure™」に対応しており、インターネットショッピングでのセキュリティも強化されています。

不正利用が確認された場合、速やかに対応してくれるため安心です。

・専用アプリ

JCB CARD Wには、専用のスマートフォンアプリが用意されており、カードの利用明細やポイント残高を簡単に確認できます。

また、利用明細の確認やポイント交換などもアプリから手軽に行えるため、カードの管理が非常に簡単です。

・対象年齢

JCB CARD Wは、18歳以上39歳以下の方が申し込み対象となります。

この年齢制限は、若年層向けの特典やサービスを提供するために設定されています。

 

⇊JCB CARD Wの記事はこちら⇊

JCB CARD W徹底解説!初心者必見の2024年おすすめクレジットカード

第3位:三井住友カード(NL)

三井住友カード(NL)は、セキュリティに優れたナンバーレスカードで、日常の買い物や旅行時にも安心して利用できるクレジットカードです。

三井住友カード(NL)の特徴

・ナンバーレスカードのセキュリティ

三井住友カード(NL)は、カード表面に番号や有効期限が記載されていないナンバーレスデザインです。

このため、カード情報が外部に漏れるリスクが大幅に低減され、高いセキュリティを誇ります。

カード番号や有効期限は専用アプリで確認できるため、必要なときにいつでも確認可能です。

・ポイント還元率

三井住友カード(NL)は、通常のポイント還元率は0.5%ですが、特定の店舗(コンビニエンスストアやマクドナルドなど)で利用するとポイント還元率が最大5倍にアップします。

これにより、日常の小額決済でも効率よくポイントを貯めることができます。

・Vポイントプログラム

貯まったポイントは、三井住友カードのポイントプログラムであるVポイントとして利用できます。

Vポイントは、Vポイント加盟店やオンラインショッピング、マイルへの交換、商品券への交換など、様々な使い方が可能です。

また、ポイントをカードの支払いに充当することもできます。

・専用アプリ

三井住友カード(NL)には、専用のスマートフォンアプリ「Vpass」が用意されており、利用明細やポイント残高の確認、カード情報の管理が簡単に行えます。

アプリからカードの利用制限を設定したり、不正利用の通知を受け取ったりすることもでき、安心して利用できます。

・海外旅行保険

三井住友カード(NL)には、最高2,000万円の海外旅行傷害保険が付帯されています。

旅行中の病気や怪我に対する補償があり、海外旅行中も安心です。

また、国内旅行傷害保険も付帯されており、国内外問わず旅行を楽しむ方にとって大きなメリットです。

・スマホ決済対応

三井住友カード(NL)は、Apple PayやGoogle Payに対応しており、スマホを使ったキャッシュレス決済が可能です。

これにより、カードを持ち歩かずにスマホだけで買い物ができ、非常に便利です。

 

⇊三井住友カード(NL)の記事はこちら⇊

三井住友カード(NL)を徹底解説!初心者必見の2024年おすすめクレジットカード

第4位:dカード

dカードは、NTTドコモが提供するクレジットカードで、ドコモユーザーにとって特にメリットの多いカードです。

年会費無料で、幅広い特典やサービスが付帯されています。

dカードの特徴

・年会費

dカードは初年度年会費が無料です。

2年目以降も年会費は1,250円(税抜)ですが、前年に1回以上の利用があれば無料となります。

ほとんどのユーザーにとって実質無料で利用できるカードです。

・ポイント還元率

dカードのポイント還元率は通常1%ですが、特約店(例:ローソン、マクドナルド、スターバックスなど)で利用すると還元率がさらにアップします。

また、ドコモの携帯料金の支払いでもポイントが貯まります。

ドコモユーザーにとって、効率よくポイントを貯められるカードです。

・ドコモユーザー向け特典

dカードには、ドコモユーザー向けの特典が豊富に用意されています。

例えば、ドコモの携帯料金やdマーケットでの購入に対してポイントが多く貯まるだけでなく、ドコモのサービスを利用することで、特典ポイントや割引を受けることができます。

・ポイントの利用先

貯まったdポイントは、ドコモのサービスや提携店で利用可能です。

例えば、dポイントはドコモショップでの機種変更やアクセサリー購入、dマーケットでのコンテンツ購入、提携店舗(コンビニ、飲食店など)での支払いに利用できます。

また、他社ポイントへの交換や商品への交換も可能です。

・海外旅行保険

dカードには、最高2,000万円の海外旅行傷害保険が付帯されています。

旅行中の病気や怪我に対する補償があり、安心して海外旅行を楽しむことができます。

また、国内旅行傷害保険も付帯されており、国内外問わず旅行を楽しむ方にとって大きなメリットです。

・電子マネーiD

dカードには、電子マネーiDの機能が搭載されており、全国のiD加盟店でキャッシュレス決済が可能です。

iDを利用することで、さらにポイントを貯めることができます。

スマホにiDアプリをインストールすれば、スマホだけで決済することもできます。

・セキュリティ

dカードは、セキュリティ面でも優れており、不正利用防止のための24時間365日のモニタリングサービスがあります。

また、不正利用が確認された場合、速やかに対応してくれるため安心です。

さらに、利用通知サービスを利用すれば、カード利用時に即座に通知が届き、安心して利用できます。

 

⇊dカードの記事はこちら⇊

dカードを徹底解説!初心者必見の2024年おすすめクレジットカード

第5位:エポスカード

エポスカードは、マルイ(丸井)グループが提供するクレジットカードで、年会費が無料でありながら豊富な特典やサービスが魅力です。

特にショッピングや旅行を楽しむ方におすすめです。

エポスカードの特徴

・年会費

エポスカードは年会費が永久無料で、コストを気にせず長期間利用できるクレジットカードです。

・ポイント還元率

エポスカードの基本的なポイント還元率は0.5%ですが、マルイの店舗やオンラインショップで利用すると、ポイントが2倍(1%還元)になります。

また、優待店舗での利用でさらに多くのポイントが貯まることもあります。

・マルイでの特典

エポスカードをマルイで利用すると、特定のセール期間中に割引を受けられる特典があります。

例えば、エポスカード会員限定の10%オフセールなど、定期的にお得なキャンペーンが開催されます。

・海外旅行傷害保険

エポスカードには、最高500万円の海外旅行傷害保険が自動付帯されています。

旅行中の病気や怪我に対する補償があり、カードを持っているだけで安心して海外旅行を楽しむことができます。

また、治療費用や携行品損害など、幅広い補償が付いています。

・優待店舗

エポスカードは、全国の優待店舗で割引や特典を受けられるのが大きな特徴です。

飲食店、カラオケ、映画館、アミューズメント施設など、様々な店舗でお得なサービスを利用できます。

優待内容は専用アプリやウェブサイトで簡単に確認できます。

・ポイントの利用先

貯まったエポスポイントは、マルイの店舗やオンラインショップでの利用、提携ポイントへの交換、商品券やギフト券への交換、または各種サービスや商品の購入に利用できます。

また、ポイントを使って旅行代金の支払いや電子マネーへのチャージも可能です。

・専用アプリ

エポスカードには、専用のスマートフォンアプリが用意されており、利用明細やポイント残高の確認、優待情報のチェックが簡単に行えます。

また、アプリから請求額の確認や支払い方法の変更なども手軽に行うことができます。

・セキュリティ

エポスカードは、不正利用防止のための24時間365日のモニタリングサービスを提供しており、安心して利用できます。

また、利用通知サービスを利用すれば、カード利用時に即座に通知が届くため、不正利用を早期に発見することができます。

 

⇊エポスカードの記事はこちら⇊

エポスカードを徹底解説!初心者必見の2024年おすすめクレジットカード

まとめ

以上、2024年におすすめのクレジットカードをランキング形式でご紹介しました。

各カードの特徴やメリットを比較し、自分のライフスタイルに合ったカードを選ぶことが重要です。

初めてのクレジットカード選びの参考になれば幸いです。