キャベツと鶏肉の煮込みレシピ 心温まる家庭料理

寒い季節には、心も体も温まる料理が一番です。

今回ご紹介するのは、キャベツと鶏肉を使った煮込みレシピです。

簡単に作れるうえに、栄養もたっぷり。家族みんなで楽しめる一品です。

キャベツと鶏肉の煮込みレシピの魅力

キャベツと鶏肉の煮込みは、家庭料理の定番です。シンプルな材料で作れるうえ、調理も簡単。煮込むことでキャベツが柔らかくなり、鶏肉の旨味がしっかりと染み込みます。

栄養満点でヘルシー

キャベツはビタミンCや食物繊維が豊富で、鶏肉は高たんぱく低脂肪。栄養バランスが良く、ヘルシーな一品です。特にビタミンCは、冬場の風邪予防にも役立ちますね。

調理が簡単

このレシピは、特別な技術や道具を必要としません。基本的な調理器具とシンプルな材料だけで、誰でも簡単に作ることができます。

キャベツと鶏肉の煮込みの作り方

以下に、キャベツと鶏肉の煮込みの詳しいレシピを紹介します。

材料(4人分)

  • キャベツ:1/2玉
  • 鶏もも肉:300g
  • にんじん:1本
  • 玉ねぎ:1個
  • にんにく:2片
  • 鶏ガラスープの素:大さじ1
  • 水:600ml
  • 塩・こしょう:適量
  • オリーブオイル:大さじ1

手順

  1. キャベツはざく切り、鶏もも肉は一口大に切ります。にんじんは薄切り、玉ねぎはくし切りに、にんにくはみじん切りにします。
  2. 鍋にオリーブオイルを熱し、にんにくを香りが立つまで炒めます。
  3. 鶏もも肉を加えて、表面が白くなるまで炒めます。
  4. 玉ねぎとにんじんを加え、さらに炒めます。
  5. キャベツを加え、全体をよく混ぜ合わせます。
  6. 水と鶏ガラスープの素を加え、沸騰したらアクを取り除きます。
  7. 弱火にして蓋をし、約30分間煮込みます。
  8. 最後に塩・こしょうで味を整えます。

コツとポイント

煮込む時間は、キャベツが柔らかくなるまでが目安です。鶏肉はもも肉を使うことで、よりジューシーに仕上がります。また、にんにくを最初に炒めることで、風味が引き立ちます。

バリエーションとアレンジ

キャベツと鶏肉の煮込みは、アレンジ次第でさまざまなバリエーションが楽しめます。

トマトベースの煮込み

トマト缶を加えることで、さっぱりとしたトマトベースの煮込みが楽しめます。トマトの酸味が鶏肉の旨味とよく合いますね。

クリーム煮込み

牛乳や生クリームを加えることで、まろやかなクリーム煮込みになります。子どもにも人気のある味付けです。

スパイシーな煮込み

カレー粉やチリパウダーを加えて、スパイシーな味にアレンジすることもできます。寒い季節にはぴったりの温かい一品です。

まとめ

キャベツと鶏肉の煮込みは、シンプルながらも栄養満点で美味しい料理です。

家庭で手軽に作れるうえに、アレンジも自由自在。

この記事を参考に、ぜひ様々なバリエーションで楽しんでみてください。